ラルフ・ローレンの服が好きです

ラルフ・ローレンのレディースの服が好きでいろいろ持っています。一時、普段着としてはエディー・バウアー、よそ行きの服はラルフ・ローレンという風に決めていたこともありました。他にも、アニエスb.とかカルヴァンクラインなどにハマったこともあるのですが、やっぱりラルフ・ローレンはクラシックで基本をおさえていて、長く着られるので好きですね。特に派手さもなく、普通であってしかも上品なところがいいです。上品なのは、質がいいからだと思います。服の生地なども上質のものを使っているので、値段が少々高くても納得がいくというものです。

夏服でオレンジ色のシルクのシャツを買ったのですが、これがとても気にいっています。まず、材質がピュアシルクなので、つやがあって、しかも品があるのです。オレンジ色でも派手さを感じさせません。これ一枚はおるだけで、スッキリとよそ行きの感じが出るので助かります。ボトムスはパンツでもスカートでも合わせられるので便利です。

改まった時のためのスーツもラルフ・ローレンで購入しました。どんな時でも着られる紺色のスーツで、スカートはタイトですがひざ下丈とひざ丈のスカートを1枚ずつそろえました。一緒にうすいピンクのシャツも買いましたが、このシャツは襟が白になっていて、よく見るとなかなか凝っていてオシャレなデザインなのです。ラルフ・ローレンのデザインは、一見普通のクラシックな服に見えるけれども、よくよく見るとオシャレ、というところが好きなんですよね。紺色のスーツはぱっと見は地味に見えると思うのですが、着てみると何だかかっこいい、という感じがします。こういう風に、着てみた時にきれいに見えるようなデザインというのがとてもいいと思います。子供の卒業式の時とか、何かの面接の時とか、ちょっと改まったところでこういう紺色のスーツはとても活躍してくれます。

夏のドレスも3着ほどラルフ・ローレンで用意しました。こちらは夏らしく、きれいめの花柄のワンピースです。夏はワンピースが活躍しやすいので、こういうよそ行きを準備しておくと便利です。パーティーのときなど、改まった場で着ていくと、なかなか評判がいいです。もともと花柄は好きなのですが、本当に絵画のようなきれいな花柄で、絵を着ているような気分になって楽しいです。デザインもクラシックな定番ものなので、あまり流行に関係なく、長く着られて助かります。ラルフ・ローレンはほんとに好きです。

おすすめのファッションサイトとは?

人気の高い通販ショップは沢山存在しますが、同じような商品でも別サイトでは、安く手に入れることが出来ることもあり、女性の洋服はただ安いだけではなく見た目も重要なので色んな通販サイトに目を通してみて好みの洋服が多いサイトを利用すると良いです。

人気の高いレディースファッションについてはこちら

SNSでもご購読できます。